初めての「バングロ」竹繊維をJAPAN FUKUIから世界へ ~天然竹繊維の開繊糸(バングロ)を使った生地と商品の開発及び販路開拓事業

従来の「バンブー(竹)」と表記されている繊維のほとんどはレーヨンで、有害な化学物質を使用しています。バングロは天然の竹を開繊した繊維をそのまま使用しているので、化学薬品で溶解させたものとは異なり、環境に優しく、幅広い分野・業界から注目されています。

バングロって?

バングロ竹繊維

天然の竹を開繊し、繊維のみを細かく取り出し、竹繊維と他の繊維とを混紡した糸の総称です。中国四川省からベトナム、ラオス等の分布生息する、細かくて柔らかい慈竹を使用しています。

もっと詳しく

バングロ竹繊維の4大効果

1.疲れをとる、癒し効果!?

体に悪影響を及ぼす静電気の発生がほとんどありません。

参考:1分間の帯電性の試験結果 (日本紡績検査協会)

参考:1分間の帯電性の試験結果 (日本紡績検査協会)

2.カビやダニの繁殖を抑えます。

湿気・水分を吸収し、天然の抗菌作用があります。

◎生地(竹50%、綿50%)での抗菌性試験結果

生地(竹50%、綿50%)での抗菌性試験結果

(社)繊維評価技術協議会の基準値である静菌活性値2.2以上をはるかに超える値で、強力な抗菌性があると認められた。また、洗濯10回後においてもその効果は 評価された。

※注意事項:天然の竹は表面に抗菌性が有る為、測定場所や竹繊維の比率が少ない生地の場合期待する数値が出ない場合があります。

3.脱臭効果があります

汗などの嫌なにおいを吸収し、新鮮な空気を保ちます。

◎生地(竹50%、綿50%)での消臭性結果

アンモニアガスの除去性能評価試験
イソ吉草酸ガスの除去性能評価試験
イネナールガスの除去性能評価試験
酢酸ガスの除去性能評価試験

減少率がいづれも基準値を大きく上回り、消臭効果を高く評価された。また、洗濯10回後においても評価された。

※注意事項:竹繊維の比率が少ない生地の場合期待する数値が出ない場合があります。

4.夏は涼しく、冬は暖かい。

通気性に優れながら、遠赤外線による温室効果もあります。

◎生地(竹50%、綿50%)での遠赤外線放射特性

◎生地(竹50%、綿50%)での遠赤外線放射特性

遠赤外線分光放射率(FT-IR)が、綿100%以上上回り、体温下での暖かさは相当であった。
※注意事項:竹繊維の比率が少ない生地の場合期待する数値が出ない場合があります。

お知らせ

2016.02.22

福井県恐竜ブランド「ジュラチック」の新衣装披露

キャラクターの衣装は、天然竹繊維の生地で作られました。

福井新聞にて取り上げられました。

2015.12.14

年末年始の休業日のお知らせ

平素よりお世話になっております。

年末年始の弊社休業日をお知らせ致します。

ご不便・ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

※お問合せへの回答は、休み明けより順次対応させて頂きます。

【休業日】12月29日(火)〜1月5日(火) ※1/6(水)より通常営業

2015.06.15

ホームページリニューアルしました!

これから随時更新していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ一覧へ
ページトップ

パートナー企業募集!バングロを使った商品の共同開発、販売協力店を募集中です。お気軽にお問い合わせ下さい。※個人の方はご遠慮下さい。